コスタリカ

  1. エル・ベネフィシィオ

    国際品質コンテスト2014で10位を受賞したエル・ベネフィシィオ農園は、バレーセントラル地区のサンフランシスコ市に位置する標高1,600m面積35haの農園です。利益を意味する農園の名前は近在の農園産のコーヒーチェリーを処理するミルが中に在った事に由来しています。品質管理のため天日乾燥のパティオとア…

  2. コラリージョ

    コーヒービジネスは50年以上のための彼の家族で伝統です。 El Cerroでは、彼らは成長します、そして、父親などの愛があるコーヒーのための注意は彼の子供の面倒をみているでしょう。彼らは農場で持続可能な慣行を使用して、それらは監視します。発育して、それらのコーヒーの農園と100%の栄養は日陰です…

  3. セロ・ラ・クルス

    国際品質コンテスト2012で13位を受賞したセロ・ラ・クルス農園は、標高1850mにあり、山々に囲まれた山の底部に位置し、品種はカトゥーラです。この農園は、タラズー地区に位置するセロ・ラ・クルスの中でも最も低い場所にあります。経営者で写真の女性マリアさんの手で育てられたコーヒー豆は、完熟の段階で収穫…

店頭販売中!

最近の記事

PAGE TOP